CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
製品紹介





京都・壬生  二方屋
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
春と共に扉を開く

瞬く間に、今年に入ってもう3月。それも終わりに・・。

今年の春は久しぶりにスギ花粉に襲われ、グズグズの日々。

でも外気は少しずつ暖かくなり、夜明けも早く、日も長く、

春ですね。少し嬉しくなります。

今年に入って、なかなかうまくいかないことだらけで

何をしても空回り。何をしたらいいのか頭もぐちゃぐちゃで、

わからないから、動けないままじっと佇んでいる日々。

せっかく春が訪れるのだから、これを機に頑張らなきゃという

気持になってきた。やっと・・。

今日、撮影が入っています。
有り難い事に、テレビの取材で来ていただきました。

この前の展示会の様子、鋳込み、型、加工など作業の様子

インタビュー、何日かに渡り通って下さり

4月7日放送のMBS「京都知新」で放送されます。

朝6時15分からの早朝の番組ですが、是非ご覧ください。

昨日みやこめっせのギフトショーでお話した方がフラッと

お仕事帰りに訪ねてくださいました。

戸を開けられた時の表情、まだまだ出来ていませんでした。

せっかく来てもたったのにスムーズにいらっしゃいませが

言えず、全然ダメでした。びっくりした表情で本当に

申し訳なかったです。

工房だけ見学して帰られたのですが、またゆっくり

来て頂けるかな・・?と思っています。

1つ1つが勉強なので、いい空間に出来るように

試行錯誤していきますので、これからも

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

| こりんの葛藤 | 14:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
工房ギャラリー響展終えました。

雨が降ったり、本当に寒く床から冷気が冷たく

そんな3日間の中、ひっそりと響展9が終わりました。

来ていただいた方にはゆっくりと時間を掛けて、

工房を見てもらったり、音を聞いてもらったりと

今までにない時間と空間と会話を楽しんでいただいたようです。

人が少なかったので、本当にゆっくりと。

お天気や気候の悪い中、ご来展いただきありがとうございました。

すでに持っておられる方も、この機会にと買われた方も

生涯、大切に使ってもらえることと思います。

一旦片付け、選抜し壁沿いには、また舞妓りんと

大きなおりんを並べて、来られる方に見て頂けるよう

ディスプレイしたいと思います。

今回来れなかった方もご連絡お待ちしてます。

次は東京の響展です。また新しい試みになりますが

たくさんの人につなげられるよう行ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

| あなたへの逸品 | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
オープン記念 響展stage9

工房を改装し、昨年出来なかった響展9を

工房ギャラリー店openとして開催します。

実際作っている工房の中を、少し見て頂くことも

できます。

15日にはきれいに並べて、見て頂けるように

作っていきたいと思います。

が、工房併設のため、土ほこりやごたごたしたものが

多く置いてあるので、どうぞ普段着でお越しください。

舞妓りんやおりんたちが輝ける場所になるよう

来て頂いた方にゆっくり音色を選んでもらえるよう

尽力したいと思っております。

みなさんのお越しをお待ちしています。

 

オープン記念 響展stage9

場所:りんよ工房 (京都市南区上鳥羽仏現寺町46-2)

日時:2019/3/15(金)〜3/17(日)

    10:00〜17:00

| お知らせ・イベント | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
京都色の京都ならではのギフトショーで

たくさんの人が集まり賑わった2日間。

東京のギフトショーとはまた違った京都色を出した

今回初の京都でのこのイベントは来店者も楽しく回れたと

私たち出展者同士も互いの話しをし合いながら、

それぞれの特技とする技や商品を披露し、聞き入り、

大変刺激になったイベントでした。

東京や仙台、遠方からも来られ、おりんは関係ないじゃなく

音色に聞き入れられ、「すごいいい音」「この音で何か出来ない?」

って、私たちが思っていた以上に多くの皆さんが立ち止まり

話を聞いてくれ、考えてくれました。

二方屋の砂張をたくさんの人に知ってもらえたのも

今回の得たものでした。

今までにないたくさんの人に会うので1日終えると

ヘトヘトでしたが、知り合いや遠くのお得意先の人たちも

顔を出してくれ、あっという間に終わりました。

7日の朝刊に大きく二方屋のブースと私の顔写真が写っており

朝から色々な人に声をかけて頂きました。

載せて頂きありがとうございます。

(朝、見てなくてすいません・・)

今回、自転車のベル「白井ベル」や星のリゾートさんの風鈴、

長男が試作として出した受付の呼び鈴など舞妓りん以外のものの

音や工夫したものを前面に、生活のどこかに癒しの音色を。

というコンセプトで聞いて頂きました。

カタログや名刺もたくさん交換し、新しい何かが出来る事、

楽しみにしております。

来店して下さった方、話を聞いて下さった方、

声をかけて頂いた方感謝しています。

ありがとうございました。

 

| チャレンジ!! | 16:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
第1回京都ギフトショー参加します!

3月6,7日京都で初めてギフトショーが開催されます。

ビジネスにつながる様々な商品やアイデアが集結します。

その会場の一枠京都知恵産業展に二方屋が出展いたします。

こんなにたくさんの企業が京都に集結するのか・・と

ビックリするほどの数の出展社。

もしかして見ているうちに疲れちゃうかもしれません。

ギフトショーに出展するのは大阪の南港近以来、13年ぶり。

見て回るのも大変ですが、たくさんの方が二方屋のブースに

来てもらえるよう、鳴らし続けたいと思います。

疲れの中、ホッと気持ち緩めてもらえるスペースになれば。。

なんて生易しいこと言っていられないと思いますが、

しっかりアピールしてきます。

なんせ京都で初めて開催されるので、興味津々の方が

たくさん来られると思います。

唯一無二のものを、300以上ある出展社から

これっ!て思ってもらえる魅力を存分に出せるように。

 

第1回京都インターナショナル

   ギフトショー2019

3月6日(水)〜7日(木) 10:00〜18:00

               (最終日17:00まで)

場所 みやこめっせ(京都勧業館)3階

  

| チャレンジ!! | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
たくさんの人の中で出来ることと出来ない事

久しぶりに参加した京都物産展。

京都のスイーツやお弁当、京都ならではの食品が

並んでおり、その中にも限定30個というパフェには

開店するや否やそこに並ぶために

目の前を走っているお客さんを毎日眺めていました。

職人展とはまたお客さんが違っており、

「こんな小さなおりん初めて見た」と。

音色を聞いてもらい、また違ったたくさんの人に

知ってもらえたのは嬉しい限りです。

が、逆にこれだけたくさんのが人いるなか、素通りされる

事も多く、多くの興味ない方とも出会いました。

どこでも、なんでも勉強ですね。

たくさんの方と会って、話していろんなことを学べた気もします。

10年以上振りでしたが、誘って頂きありがとうございました。

たくさんの小物や可愛い雑貨や、美味しそうなケーキやお弁当、

眺めるだけでも楽しくなります。

多くの人を見て、また違った雰囲気にほんとに疲れ果てましたが

無事終え、知ってもらえたこと感謝です。

あべのハルカスは7月3日から恒例の夏の職人展が始まります。

そこへ足を運んでくだされば、嬉しいです。

 

 

| あなたへの逸品 | 12:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
緊張の久々の京都物産展

この連休に壬生の事務所から、陳列棚とテーブル、

いすを運び、自宅からショーケースを運び、

10年以上前に買ったものが、またここで輝くことに。。

輝く様にたくさんのお客さんに見てもらえるように

考えていこうと思っています。

なかなか進みませんが、響展までにはなんとか整えますので

ぜひ見に足を運んでください。

お待ちしています。

来週20日から阿倍野ハルカス本店で「大京都展」が開かれます。

10年以上ぶりの京都の物産展です。

職人展とはいろいろ様子が違い、戸惑うことも多いですが

京都のファンのお客さんをしっかり迎えお招きしたいと

思ってます。

 

あべのハルカス近鉄本店 2月20日(水)~26日(火)

第30回『大京都展』ウイング館9階催事場

10:00〜20:00(最終日17:00閉場)

 

| お知らせ・イベント | 12:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
この京都の地で出来ること

1月末に工房の改装工事が終わり、

新しく2間を1間にしたので、見た目は広く、

何よりきれいになりました。

鋳き場に置いてあった荷物を運び、今は荷物が積んである

散らかった状態ですが、棚や収納できるものを並べ

小さなギャラリーとしてお客さんをお迎えできる

スペースに仕上げようと進めております。

3月には『響展9 工房gallary OPEN』を開催予定です。

工房内を見学しながら、工程を紹介したりも。

3月15(金)~17日(日)10:00〜17:00

詳しくはホームページのイベント情報で発信します。

お気軽にお越し頂ければと思っております。

 

 

 

 

| お知らせ・イベント | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
富士山よ、またいつか

毎日工房の工事が着々と進み、表の戸は開けっ放しで

外気での座って事務仕事で、寒い・冷える・凍る・・。

なんでこんな1番寒い時期にしたんやろ?と何回も後悔しながら。。

静岡では、百貨店の担当者さんが首をかしげるほどの

お客さんの少なさで、お正月、連休が続き家から出ない週やった?

先週北海道展やったので、お金使い過ぎた?なんていろいろ


職人さん同士で話したり、暇やな〜とつぶやいたりの1週間でした。


毎晩弁当を下げホテルに戻り、おとなしく部屋で食べ、ただ通勤道中


駅の中を北口から南口まで、バーゲン真っ只中の賑やかな雰囲気を


ワクワクしながら通り抜けるのが楽しみでした。


今回は名物のおでんもうなぎも食べ損ねたし


富士山も近くに行ったときは雲に隠れ、現れませんでした。


また機会があれば、富士山を眺めに足を運びたいと思います。


お世話になりました。またいつか・・・。





 

| CORIN | 13:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
2019年は富士山の麓静岡から


暖かい日が続いてますね。

先週は夫の叔母が亡くなり、お通夜、告別式にお参りしてきました。

会えば中耳炎などで小さい頃から耳鼻科に通っていた子供の事をいつも気にかけてくれた温かな朗らかな人でした。

そして、りん屋の娘として生まれ、育ってきた家業を必死に守っている私たちのことを応援してくれたり、思ってくれたり、体のこと心配してくれたり、感謝してくれたり。嬉しかった言葉がたくさんあります。これからもおばあちゃんと天国で見守ってください。心強くなります。

明日から静岡です。

今年初の売り出しが大好きな富士山の麓で始まることテンション上がります。楽しみです。

松坂屋静岡店8階の大催事場

1月16日(水)から21日(月)

初めての静岡ですがたくさんの方に二方屋 のおりんの音色聞いてもらえれば嬉しく思います。






| ありがとう | 11:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/65PAGES | >>