CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
製品紹介





京都・壬生  二方屋
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< しんどい今よ、去ってくれ! | main | たくさんの苦境を乗り越えて >>
自然が襲ってきたら太刀打ちできない。

猛烈な雨が続き、警報が出て8日朝6時半、

町内放送で会館、体育館に避難してください!

町民に聞こえる大きなスピーカーから流れてきました。

そこまで行くには、歩いてはいけないし

移動するにも危ないし、土砂崩れもありうるし

どれをとっても、間一髪のイチかバチかの判断に

なるような気がする・・。

実際流れてきた放送に、どうしたらいいのか困惑した。

結局動けないまま、通勤の車が行き交う時間となった。

自宅の隣りあわせにも山があり杉が植えてあり、

その山の上には50件ほどの家が建ってます。

何年か前、その一部が崩れ、通行止めにもなり

方向によっては、やばかった・・と、怖くなります。

気を付けようがない事は、ほんの一瞬の差で

助かったり、逃げられたり、災いに巻き込まれたり。

よく言われているように自然にかかれば

人間って本当に無力です。

祈るしかないのかもと思ってしまいます、私は・・

 

 

 

| こりんの葛藤 | 15:45 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 15:45 | - | - |
コメント
コメントする