CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
製品紹介





京都・壬生  二方屋
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 新緑の穏やかな日々の中で | main | 時間ができて何が出来る・・? >>
緑と心地いい季節に救われる・・

ゴールデンウィークではなく、ステイウィークも今日で

終わりだけど、やはり延長になりましたね。

まだまだ怖いコロナ感染なので仕方ないのは納得です。

完全に終息するまでは、一人一人の心得が大切になります。

1日も早く終わりが来るように一致団結で頑張りましょう。

お休みは必要な食料の買い物とおじいさんのお見舞い。

庭でワラビを採って炊いたり、マスクを縫ったり縫い物も。。

先代もおかげさまで、身体は少しづつ楽になり、得意の話術も

今迄通り。柔らかな表情で1日を過ごしてくれています。

私たちも、行けばその笑みにほっこりとし、帰ります。

今はホスピスのある京都市の北の果てから、自宅の

京都府の南の果てまで帰る道のりがほんとに長く、

遠いですが、出来るだけ足を運べればと思っています。

良い天気だったので、移動も少し気分転換になります。

何が出来るか、何を求められているか、分からないことも

たくさんありますが、あ~しな、こ~しな‥の部分を

一つづつでも、取ってあげられればいいのかなと

思いながら、やることしかできないのです。

実家の両親の事もあり、いろいろ考えると

頭がズキンと重く締め付けられるので、

良い方向に向かえば良いなと願いながら、

しっかり考えることを続けなくてはと思います。

 

 

| こりんの葛藤 | 17:17 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 17:17 | - | - |
コメント
コメントする