CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
製品紹介





京都・壬生  二方屋
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 京都伊勢丹へお越しください。 | main | 2020年の命運を・・お火焚祭 >>
京都伊勢丹、今年も終了です。

多くのお客さんが出入りする京都伊勢丹。

がらんとする時間もありますが、いろんな国から

来店されるところです。

初日は広告の品など求めすごい人でした。

翡翠や真珠、サンゴなどやはり宝飾品は女性のあこがれか

売り場の人も忙しくレジに走っておられました。

目の前を何度も。大口の商品も出たようで

この職人展の目標金額も大幅に超えていく勢いで・・。

私たちの売場は同じようにいつもと変わらりなく淡々と

ゆっくり、じっくり。。

地元なので終わってからの工房galleryの案内も出来、

たくさんの人にチラシやパンフレットを配れたので

後につながればいいな〜と思いながら。。

テレビでのお客さんもこちらに来てくれました。

中国の女の子も次の日戻って来てくれて、よっぽど

欲しかった様子ですがいったん戻り、やはりまたやはり欲しいと

思って来てくれたようです。

旅行で来ていた男性も、祈りのかたちを大事にされている方、

音色がきれい・・など生活に添わせての響きをみつけられて。

ありがとうございました。末永くご愛用ください。

ひとつひとつがそれぞれの持ち主さん支えとなれば嬉しく思います。

 

 

| ありがとう | 13:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:07 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://futakataya.jugem.jp/trackback/670
トラックバック