CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
製品紹介





京都・壬生  二方屋
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 第1回京都ギフトショー参加します! | main | オープン記念 響展stage9 >>
京都色の京都ならではのギフトショーで

たくさんの人が集まり賑わった2日間。

東京のギフトショーとはまた違った京都色を出した

今回初の京都でのこのイベントは来店者も楽しく回れたと

私たち出展者同士も互いの話しをし合いながら、

それぞれの特技とする技や商品を披露し、聞き入り、

大変刺激になったイベントでした。

東京や仙台、遠方からも来られ、おりんは関係ないじゃなく

音色に聞き入れられ、「すごいいい音」「この音で何か出来ない?」

って、私たちが思っていた以上に多くの皆さんが立ち止まり

話を聞いてくれ、考えてくれました。

二方屋の砂張をたくさんの人に知ってもらえたのも

今回の得たものでした。

今までにないたくさんの人に会うので1日終えると

ヘトヘトでしたが、知り合いや遠くのお得意先の人たちも

顔を出してくれ、あっという間に終わりました。

7日の朝刊に大きく二方屋のブースと私の顔写真が写っており

朝から色々な人に声をかけて頂きました。

載せて頂きありがとうございます。

(朝、見てなくてすいません・・)

今回、自転車のベル「白井ベル」や星のリゾートさんの風鈴、

長男が試作として出した受付の呼び鈴など舞妓りん以外のものの

音や工夫したものを前面に、生活のどこかに癒しの音色を。

というコンセプトで聞いて頂きました。

カタログや名刺もたくさん交換し、新しい何かが出来る事、

楽しみにしております。

来店して下さった方、話を聞いて下さった方、

声をかけて頂いた方感謝しています。

ありがとうございました。

 

| チャレンジ!! | 16:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:57 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://futakataya.jugem.jp/trackback/640
トラックバック