CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
製品紹介





京都・壬生  二方屋
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 日常の中での一つの音色に | main |
お火焚きでの火の行方、来年の行方
今年もよい秋晴れのなか、お火焚き祭無事終えました。

火がだんだんと小さくなり、消えるかと心配したのですが

その後護摩木に移り、勢いよく燃え上がりました。

感謝と共に来年も11月8日のお火焚きを迎えれますよう、

この1年もちゃんと火が回ります様にと祈りながら・・。

午後からは、ここ数年の例年のごとく京都博物館に行き

特別展 京のかたな 「匠のわざと雅のこころ」を見に行きました。

刀の事は疎いので、よく分からなかったのですが

たくさんの人が行列で見に来てました。

休日だったら2時間待ち・・とか。。

コラボ展示でアニメの刀剣乱舞が開催していたので

若い女の子もたくさん見に来ていました。

すごいな・・って、刀の違いよりおりんの音の違いの方が

断然わかりやすいと思うのに、おりん展だとこんな行列はまず

ないだろう、どうしたら人が興味を持ってくれるのだろう?

なんて考えながら、歩いていました。

結局1歩づつ頑張るしかないか・・!にいきつきます。。

来年もまた頑張ります!!

来週は東京の京都館が閉館になったので、東京の響展が

出来るギャラリー観に行ってきます。

ぜひ春には東京で開催したいと思ってます。

| 人生いろいろ | 13:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:58 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://futakataya.jugem.jp/trackback/624
トラックバック