CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
製品紹介





京都・壬生  二方屋
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 今年の地元、京都伊勢丹 | main | お火焚きでの火の行方、来年の行方 >>
日常の中での一つの音色に
冷え込んできて自宅ではストーブをたく日々が始まります。

まだまだ紅葉も早い時候ですが、通勤で車で通り抜ける

宇治や伏見そして京都市内には地方、海外の観光客が

11月になって、めっきり増えています。観光に強い京都です。

おりんをいつか買いたいと思って下さった方が観光と共に、

女性お一人とご夫妻の方、午後から2件工房へ

来てくださいました。舞妓りんと大地のおりん。

音色を吟味し、これだと思うものをみつけ、購入されました。

改装も中途半端な荷物だらけの事務所でのご対応だったので、

申し訳ないな‥と思っていたのですが、

ここまで聞きに来て良かったと言って下さり・・(^0^)/

どうにか今年中には完成するみたいなので、

2019年新年にはきれいにしてお出迎え出来ればと思います。

仙台と茨城県。遠いところから本当にありがとうございました。




| あなたへの逸品 | 17:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:13 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://futakataya.jugem.jp/trackback/623
トラックバック