CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
製品紹介





京都・壬生  二方屋
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 2018年最初で最後の地元です | main | 日常の中での一つの音色に >>
今年の地元、京都伊勢丹
京都伊勢丹の催事が無事終わりました。

地元の方が少ない伊勢丹ですが、東京や地方の方

去年は中国からの複数の旅行者が買ってくれたのですが

今年は欧米の人が多く中国は少なかった。

来店者数もかなり減り、売り上げも全体的に苦戦のようでした。

地元で今年初めての催事だったので、今年1月に放映された

よ〜いドン!を見て頂いた方が待ってくれて来ていただきました。

本当にありがたい事です。

ホームページなど見て、地元の伊勢丹まで忘れずにいてもらい

嬉しく、お話しし応対させて頂きました。

ありがとうございました。

友人知人も寄ってくれ見てくれて近場ならではですね。

この7日間は実家に泊まり行き来していました。

こんなことが無ければ、連泊などすることはないのですが

認知が始まり進んでる父の声掛けや心臓を患って介護している母の

話を聞いたり、何かできないか、何が出来るのだろうかと

色々考えさされます。みんないつまでも元気で過ごすことが

幸せなのですが、いろいろな問題を抱えながら

生きていかなければならない事、出来ることが限られている事

手も足も出ないことがたくさんあります。

なんだか寂しく哀しいですが・・・。

今年もあと1つ、阿倍野ハルカスで最終となります。

また足を運んで頂ければ嬉しいです。



| ありがとう | 17:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:32 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://futakataya.jugem.jp/trackback/622
トラックバック