CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
製品紹介





京都・壬生  二方屋
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< いろんな業界をひっぱる人たちの朝 | main | 暖かくなって動き出した道筋 >>
招かれた春の陽気の中で
昨日、日曜日日帰りで福山に行ってきました。

母の姉である伯母の忌明けと納骨が行われました。

5人兄弟のうち1番元気はつらつだった伯母が脳出血で倒れ

その後認知症やアルツハイマー症などが進み、長男は福山で

次男は東京で伯母を看護、介護し1月29日他界しました。

東京に行ってから「福山に帰りたい。。」と願い続けた伯母。

2人の息子とその奥さんと・・4年半気持ちの葛藤の日々だったと思う。

ぎりぎりのところまで、おばちゃんのために本当によくお世話されたと

頭が下がる思いです。

暖かい春の日差しのいいお天気に恵まれ、母の生家である笠岡にも

足を延ばすことが出来た。丘をひたすら登って行くおじいちゃん、

おばあちゃんのお墓参りも母は体力的にもう出来ないとあきらめていたのですが

今年90歳の姉と含め「4人の姉弟と元気にお参りすることが出来た。」

と嬉しそうに言っていた。

朝早くからほんとに長い1日でしたが、今日のこの日は亡くなった伯母が

招いてくれたような暖かい1日でした。

いっぱいお世話になりました。たくさんの楽しい思い出があります。

いつもたくさんのご飯を作ってくれニコニコ笑っていたおばちゃん。

ありがとうの感謝の気持ちでいっぱいです。

心からご冥福をお祈りします。









| 人生いろいろ | 17:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:27 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://futakataya.jugem.jp/trackback/595
トラックバック