CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
製品紹介





京都・壬生  二方屋
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< この1年の歩み方 | main | いろんな業界をひっぱる人たちの朝 >>
心空しくなるテレビの影響
オリンピック!盛り上がりましたね〜。

メダルの数も最高で、最初から最後まで目が離せない、

昼間は見れないので録画がどんどんたまっていく・・

そんな平昌五輪でした。すごかった!JAPAN!!

今回の熊本の催事はオリンピックと重なったのもあるのか?

前回、前々回と比べ愕然となる売り上げで終えてしまった。

2回と比べ売り場が変わり、真ん中でなかなか落ち着けない場所。

前の通路上には、スペーカーが1日中鳴っている。

1番は搬入日、催事始まりの前日にあったテレビ放送。。

家でおりんは鳴らさない。お経を唱える時だけ。

そしたらおりんいらんやん・・仏壇もいらんし先祖さん位牌はどうする?

京都でもどこでも今までお話しさせて頂いたお坊さんにも、

そんな話聞いたことがない!と私も「え〜〜〜?」って思いました。

テレビの影響力は大きく、最終日までそれを見たお客さんに問われ

対応に追われました。おりんを鳴らせば癒される。心落ち着く。

鳴らさなければ何か頼りなく物足りなく不安になる。

そんな方がたくさんおられるのに何でそんなことを・・・と。

心折れそうな毎日でしたが、職人さんたちに声をかけてもらったり

励まされたり、ご飯とお酒を一緒に行かせてももらったり、

前の売り場の初百貨店で、一生懸命売り場に立ってる男の子の

創るアクセサリーを眺めて癒されたり。

今回も無事トラブルなく終えられ帰ってこれたこと

安堵の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

帰る日の朝、1年ぶりの熊本城の縁を1周しまだまだ復興も大変です。

何もできないけど、ここで1週間過ごしまた来年来れればな‥と思います。



| こりんの葛藤 | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 15:50 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://futakataya.jugem.jp/trackback/593
トラックバック