CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
製品紹介





京都・壬生  二方屋
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< ひとりじゃないだろう | main | 悔しさも消える暖かい心に触れ・・ >>
ごめんなさい・・・
おりんが、海外で安く作られ、国内で売られるようになり、
そして砂張じゃなく、量産される金属での生産が比重を占め、
売り場には昔ながらの高錫青銅である金属の砂張が姿を消してきた。
売る事が難しくなり工房はたくさんの負債を抱え、廃業か・・まで、迫られた。
7年前そんな状況から販売・営業・企画・制作、すべてやろうと
二方屋を立ち上げた。
1年後頑張っている私たちの姿を見て、先代は家を売って応援してくれた。
『小さなおりん・・』
たとえ仏壇がなくても、写真立ての前にも置けるコンパクトなもの。
次男・三男さんのおうち。手を合わせそっと祈れる空間。
毎日無事で過ごせて「ありがとう」気持ちを込めて鳴らせるもの。
イライラ心が乱れたときに、気持静めて落ち着く音色。
そんな思いを込めて6年前『舞妓りんMY CORIN』を生み出した。
小さくても音色だけは本物の響きを伝えたいと。
机4分の1のスペースの売り場から、露店、商店街の外のイベント、
廊下に机を並べて店を出す。さまざまなところから始まった。
ひとりひとり、思いを込めて小さいりん『CORIN』というんですと伝えた。
長い長い道のりだったけど、1歩1歩地道にやってきた足跡。
京都のイベント、東京の京都館、銀座のお店にも並ぶようになった。
デパートでも催しに4年前から呼んでいただけるようになり、
この4年間1週間の売り出しに100人以上の人に語り、
何回売り場に出向いただろうか?
みな、本当に一生懸命私の話を聞いてくれた。
応援してくれた。手にしてくれた。頑張ってねって言ってくれた。

悔やんでも悔やみきれない。
気持もまだ切り替えられない。
そんな事をされるなんて、思ってもみなかった・・
裁判や無効審判・・そんな汚れたもので皆からのお金を使いたくない。
私がCORINを使う事は「侵害行為とみなす」封書が届いた。
だから涙をのんで、『CORIN』を嫁に出したいと思います。
今まで慣れ親しんで、呼んでくださったたくさんの方々に
申し訳ない気持でいっぱいです。
CORINを守ってやれなかった私の責任です。
ごめんなさい。




| CORIN | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:52 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック