CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
製品紹介





京都・壬生  二方屋
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 刻まれた思い | main | あじあんCORIN >>
「伝統工芸士」
伝統工芸士・・・。
伝統工芸品など製造する職人の
技術、知識を認定する公的資格。
相当な努力と、永年にわたる功績を持ってなければ
もらえないものだ。
日本各地数えれば京都の職人の占める割合は非常に高い。
しかし京都の職人たちはこれを表に掲げようとしない。
うれしがりのように思うのだろうか・・・・?

ホームページなどでよく見られるのが、
「伝統工芸師」
『士』がちがう。
この世界では、にせもの・・といわれる。
普通に見ただけでは、ほとんど気づかず、思い込む。

仏具鳴り金物『おりん』で、
伝統工芸士を持っているのは、
世界でCORINが作られている工房のみです。
機会があればぜひこの音色をみなさまにお届けしたいと
思っています。
ひとつひとつ作り手の心と手の温もりから
生まれくる砂張の音を・・・
| CORINからの豆知識 | 16:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:20 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://futakataya.jugem.jp/trackback/16
トラックバック