CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
製品紹介





京都・壬生  二方屋
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
オープン記念 響展stage9

工房を改装し、昨年出来なかった響展9を

工房ギャラリー店openとして開催します。

実際作っている工房の中を、少し見て頂くことも

できます。

15日にはきれいに並べて、見て頂けるように

作っていきたいと思います。

が、工房併設のため、土ほこりやごたごたしたものが

多く置いてあるので、どうぞ普段着でお越しください。

舞妓りんやおりんたちが輝ける場所になるよう

来て頂いた方にゆっくり音色を選んでもらえるよう

尽力したいと思っております。

みなさんのお越しをお待ちしています。

 

オープン記念 響展stage9

場所:りんよ工房 (京都市南区上鳥羽仏現寺町46-2)

日時:2019/3/15(金)〜3/17(日)

    10:00〜17:00

| お知らせ・イベント | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
緊張の久々の京都物産展

この連休に壬生の事務所から、陳列棚とテーブル、

いすを運び、自宅からショーケースを運び、

10年以上前に買ったものが、またここで輝くことに。。

輝く様にたくさんのお客さんに見てもらえるように

考えていこうと思っています。

なかなか進みませんが、響展までにはなんとか整えますので

ぜひ見に足を運んでください。

お待ちしています。

来週20日から阿倍野ハルカス本店で「大京都展」が開かれます。

10年以上ぶりの京都の物産展です。

職人展とはいろいろ様子が違い、戸惑うことも多いですが

京都のファンのお客さんをしっかり迎えお招きしたいと

思ってます。

 

あべのハルカス近鉄本店 2月20日(水)~26日(火)

第30回『大京都展』ウイング館9階催事場

10:00〜20:00(最終日17:00閉場)

 

| お知らせ・イベント | 12:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
この京都の地で出来ること

1月末に工房の改装工事が終わり、

新しく2間を1間にしたので、見た目は広く、

何よりきれいになりました。

鋳き場に置いてあった荷物を運び、今は荷物が積んである

散らかった状態ですが、棚や収納できるものを並べ

小さなギャラリーとしてお客さんをお迎えできる

スペースに仕上げようと進めております。

3月には『響展9 工房gallary OPEN』を開催予定です。

工房内を見学しながら、工程を紹介したりも。

3月15(金)~17日(日)10:00〜17:00

詳しくはホームページのイベント情報で発信します。

お気軽にお越し頂ければと思っております。

 

 

 

 

| お知らせ・イベント | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
改装に伴うお願いです。

暖かいお正月の三が日でしたね。

5日から工房が始動いたします。

7日からの改装に伴い事務所の全ての器具が移動し、パソコンもしばらく使えなくなります。FAXも移動します。

スマートフォンで出来ることは続けていきますが、

不具合や通信が届いてないこともあるかもしれません。

メールはこちらのYahooメールに送ってもらえれば確認できますので、

もし連絡が戻って来なければこちらにお願いします。

futakataya@yahoo.co.jp

しばらくご不便おかけしますがよろしくお願い致します。

| お知らせ・イベント | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
45秒に挑む!
先日収録を終えた45秒の番組の放送日が決まりました。

12月23日(日曜日) 毎日放送21時54分「Catch!」です。

もしかして年末の特番の都合で少しずれるかも…と

言っておられました。

今回は親分は引いて、現場で一生懸命奮闘する女の子にと

お願いし、本人も覚悟を決めて挑みました。

希望になれるような良いものになっていることを願います。

放映があべのハルカスの催事が終わってからなので

残念なのですが、45秒なので見逃さないよう

皆様、どうぞご覧ください。

明日から阿倍野ハルカスに向かいます。

12日早朝5時からの搬入です。その後20時までの営業です。

一気に疲れ果て、残りの6日間は気迫で・・という感じです。

この週末一気に冷え込みました。

体調に気を付けて無事終えられる様、頑張ります。

お会いできること楽しみにしています。
| お知らせ・イベント | 11:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
2018年最初で最後の地元です
来週の水曜日24日から地元、京都伊勢丹での催事が

始まります。23日が搬入です。

年に1度なので知人たちが寄るわ〜と言ってくれたり、

今年は響展が出来なかったので、京都での唯一の売り出しとなります。

響展に来られた方、いつか・・と思って下さった方、

ぜひお越しください、お待ちしています。

8時の閉店間際でも、お客さんがたくさんおられる百貨店。

忙しかったら嬉しいです。

昨年は、これが終わった直後ダウンしてしまった。。

今年はしっかり体調管理しなければと思います。

京都伊勢丹 10階催物場  10月24日(水)〜29日(月)
「日本の職人展」10:00〜20:00(最終日18時まで)
| お知らせ・イベント | 16:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
音色ではなく色から入るおりんの取材
9月12日に、京都新聞の取材が入り工房の写真や

親分や職人さんのお話を聞いての打ち合わせがあり、

25日「京の色合い」空間に広がる金色の音という見出しと

大きな写真との素敵な記事に仕上げて頂きました。

(ホームページの白井ベル「お知らせ」をご覧ください)

10月24日からは1年ぶりの地元京都伊勢丹での催事を控えております。

たくさんの方の出会いのきっかけになればとてもうれしいです。

声をかけて頂き、ありがとうございました。



| お知らせ・イベント | 16:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
次の地四国高松へ
神戸の搬出を終え、夜11時過ぎに自宅に帰って来ました。

今回も台風が直撃!!電車が止まり、駅はパニックに。

あべのハルカスの時は、通常通り20時までの営業でしたが

今回は、時間を早めての閉店となり、終えるとあわてて

お弁当など調達し、ホテルに帰りました。

家は心配ですが、ホテルだと強風にも強いし安全だし、

早く帰れ、疲れた体をゆっくり労れた時間でした。

長く売り出しに来てるけど、初めての体験で・・・。

なかなか9階まで上がってこられなく、人が少ない中

広告を見て、買いに来てくださった方など

本当にありがとうございました。

たまたまが重なり、りんを購入して頂くことのご縁を

頂いたり、苦しく長い6日間でしたが、

無事終えることが出来ました。

最終日、周りの人の搬出が早い事。。

どうぞ片づけてください。の声と同時に帰られる業者さんも。

少しづつ、引いていったにもかかわらず、必死でやっても

最後から2番目の遅さ。これが楽だったらほんとに助かる。

ヘトヘトになり、通勤ラッシュの電車で1時間半かけて

そして車に乗り換え、夜なので1時間ちょっとの道のり。

家の布団で寝られる喜びを感じながら、熟睡でした。

次は土曜日から四国高松に向かいます。

二方屋の立ち上げのきっかけであった祖母の里なので、

本家、分家を訪ねお仏壇参りに行ってこようと思ってます。

また次の台風が動き出しています。

どうか逸れますようにと願いながら向かいます。

高松三越 日本全国職人の技展

9月4日から9日 10時〜19時(最終日17時まで)

















| お知らせ・イベント | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
初の神戸に向かいます
お盆休みもあっという間に終わり、少し過ごしやすい風が。。

大きな荷物を作り、今日そごう神戸店に発送。

問屋さんの注文の荷物や、京都伊勢丹のチラシの商品、

天女を気に入ってくださった女性への発送と計6つ作った。

20日の締めの準備をし、従業員さんの給料計算をし、

いろいろ片づけ、段取りし、火曜日から神戸に向かいます。

東京以外での都会と、独特の神戸の雰囲気と搬入時の販売研修と。

いつになく緊張しているのです。

何事もなくうまく運べればと思っています。

1週間空かず、高松、そして和歌山と続きます。

ゆっくり休める時に休み、万全を期し体調を整え

3つの地域へいざ出陣してきます。

生で響きを聞くことのできる貴重な場でもあり

たくさんの方とお話しできること願っております。

そごう神戸店 9階催会場 「匠の技 職人芸展」
8月22日(水)から27日(月) 10:00〜20:00
               (最終日18時閉場)







| お知らせ・イベント | 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
心地よく・・「奥嵐山の納涼床」
毎日熱い熱い中ですが、非日常の宿「星のや京都」さんで

「奥嵐山の納涼床」というイベントが8月31日まで

水の庭にて開催されています。

施設内の池の上に設置されている浅座敷を宿泊者限定で

自由に座り、池の水面や滝の水しぶきを間近に感じながら

青もみじを見上げ涼をとる。

その周りに伝統技術を活かした新しい意匠に触れる

京仏具のおりんで作られた風鈴が楽しめます。

他にもガラスに漆を重ねたものや、京焼、竹細工、

西陣織の引箔など京職人とコラボした夏限定の空間です。

ちょっと覗きに・・ということが出来ない地ですが、

たくさんの宿泊の方が癒され、ぎゅっと詰まった心を

少し緩めることが出来れば嬉しく思います。

先週末さっそく、きれいな音だったのでとお問い合わせも

頂きました。どうにか1つでも完成さして8月22日から始まる

そごう神戸店での「匠の技 職人芸展」で持っていけたら・・

と、思ってます。



| お知らせ・イベント | 16:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/14PAGES | >>