CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
製品紹介





京都・壬生  二方屋
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
次の地四国高松へ
神戸の搬出を終え、夜11時過ぎに自宅に帰って来ました。

今回も台風が直撃!!電車が止まり、駅はパニックに。

あべのハルカスの時は、通常通り20時までの営業でしたが

今回は、時間を早めての閉店となり、終えるとあわてて

お弁当など調達し、ホテルに帰りました。

家は心配ですが、ホテルだと強風にも強いし安全だし、

早く帰れ、疲れた体をゆっくり労れた時間でした。

長く売り出しに来てるけど、初めての体験で・・・。

なかなか9階まで上がってこられなく、人が少ない中

広告を見て、買いに来てくださった方など

本当にありがとうございました。

たまたまが重なり、りんを購入して頂くことのご縁を

頂いたり、苦しく長い6日間でしたが、

無事終えることが出来ました。

最終日、周りの人の搬出が早い事。。

どうぞ片づけてください。の声と同時に帰られる業者さんも。

少しづつ、引いていったにもかかわらず、必死でやっても

最後から2番目の遅さ。これが楽だったらほんとに助かる。

ヘトヘトになり、通勤ラッシュの電車で1時間半かけて

そして車に乗り換え、夜なので1時間ちょっとの道のり。

家の布団で寝られる喜びを感じながら、熟睡でした。

次は土曜日から四国高松に向かいます。

二方屋の立ち上げのきっかけであった祖母の里なので、

本家、分家を訪ねお仏壇参りに行ってこようと思ってます。

また次の台風が動き出しています。

どうか逸れますようにと願いながら向かいます。

高松三越 日本全国職人の技展

9月4日から9日 10時〜19時(最終日17時まで)

















| お知らせ・イベント | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
初の神戸に向かいます
お盆休みもあっという間に終わり、少し過ごしやすい風が。。

大きな荷物を作り、今日そごう神戸店に発送。

問屋さんの注文の荷物や、京都伊勢丹のチラシの商品、

天女を気に入ってくださった女性への発送と計6つ作った。

20日の締めの準備をし、従業員さんの給料計算をし、

いろいろ片づけ、段取りし、火曜日から神戸に向かいます。

東京以外での都会と、独特の神戸の雰囲気と搬入時の販売研修と。

いつになく緊張しているのです。

何事もなくうまく運べればと思っています。

1週間空かず、高松、そして和歌山と続きます。

ゆっくり休める時に休み、万全を期し体調を整え

3つの地域へいざ出陣してきます。

生で響きを聞くことのできる貴重な場でもあり

たくさんの方とお話しできること願っております。

そごう神戸店 9階催会場 「匠の技 職人芸展」
8月22日(水)から27日(月) 10:00〜20:00
               (最終日18時閉場)







| お知らせ・イベント | 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
お盆のお墓参りは要注意!
今週末からお盆休みに入ります。

少し暑さもやわらぎ、朝晩過ごしやすくなったようで

台風のせいかな?お盆にはまた逆戻りするかも。。

お盆の休み前になるので工房までの1時間ちょっとの道のりも、

スムーズにすいている箇所はスッーと行ってもすぐ、

ぎゅうぎゅうに渋滞していたり・・で、少し道路状況も

違っています。

今年も例年ごとく、両家の実家へ行き、そしてお墓参り。

そんな感じです。

先日の暑さの中だと、お墓参りだといえど命がけです。

年配の方が特に多いお墓参り。山の坂を上ったり

もちろん影もなく・・本当に気を付けてください。

お盆には、またそごう神戸店への大きな荷物を準備し送り、

初めての神戸に向かいます。少し緊張。。

たくさんの方とお話し、良い催事にしたいと思います。

| 人生いろいろ | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
心地よく・・「奥嵐山の納涼床」
毎日熱い熱い中ですが、非日常の宿「星のや京都」さんで

「奥嵐山の納涼床」というイベントが8月31日まで

水の庭にて開催されています。

施設内の池の上に設置されている浅座敷を宿泊者限定で

自由に座り、池の水面や滝の水しぶきを間近に感じながら

青もみじを見上げ涼をとる。

その周りに伝統技術を活かした新しい意匠に触れる

京仏具のおりんで作られた風鈴が楽しめます。

他にもガラスに漆を重ねたものや、京焼、竹細工、

西陣織の引箔など京職人とコラボした夏限定の空間です。

ちょっと覗きに・・ということが出来ない地ですが、

たくさんの宿泊の方が癒され、ぎゅっと詰まった心を

少し緩めることが出来れば嬉しく思います。

先週末さっそく、きれいな音だったのでとお問い合わせも

頂きました。どうにか1つでも完成さして8月22日から始まる

そごう神戸店での「匠の技 職人芸展」で持っていけたら・・

と、思ってます。



| お知らせ・イベント | 16:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
最近・・いつとなく襲う天災
猛暑が続く中、大型台風がこの週末を襲い

夏休みのレジャーや休暇、お出かけをひっくり返していました。

テレビから伝わる海沿いの映像を見るだけで怖い。。

月曜日朝早く、工房に着いた親分が唖然!!!

シャッターが飛ばされ、歩道にひろがり、

非常に危ない光景だったようです。

怪我した人がいなくて本当に良かった・・・・。

またその対応に追われます。

新潟に行く前の日、夫の母親が救急で病院に搬送され

10日間も滞在の新潟での売り出し中も何かあればどうしたら・・

っていう思いがずっと巡らされ、何かあってもすぐに動けない

1年中そんな仕事してるんだなって、改めて思い知った。

高齢のため、改めてどこが悪いか調べることなく

薬の力で持ち直し、今日施設に帰ることができた。

催事中病院から電話が入ったり、危ないので輸血をなどあったけど

医療の進んだこの世の中、人の寿命って計り知れない様に思う。

突然の不慮の事故や小さな子供、若き者、悲しみが溢れる命を

たくさん救うことが出来ればと願います。



| 人生いろいろ | 14:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
初めての新潟、またいつか
10日間の新潟移住から帰って来ました。

京都の猛暑が連日テレビで取り上げられていたので

恐れていたのですが、少し和らいだようで・・。

駅前のホテルから伊勢丹まで徒歩20分。

日陰を探しながらの通勤で、遠くまで行き通ったけど

百貨店の7階まで上がる人は、土日含めとても少なく

1つ売れるのが、奇跡…と呼べるほど誰もいなかった。

新潟の街は好きだな〜また来たいなと思ったのが

これほど売れないともう来れないかも・・です。

長い長い売り場の1日9時間、そして10日間という時間。

あっという間に7月も終わりそうです。

私の話を聞いて、戻って来てくださったお客さん。

ホームページやサイトを見て音色を聞きに来てくれた女性。

初めて見られた小さい舞妓りんの音色を聞き

手にしてくれた方、本当にありがとうございました。

末永く大切にご愛用して頂ければ幸いです。

新潟の皆様お世話になりました。

またいつか戻ってこれる日が来ること願っております。



| ありがとう | 14:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
豪雨の後、猛暑の中の新潟へ
あべのハルカスの催事、豪雨のなかの開催となりました。

お客さんは終始いなく・・ひっそりとした中

ずっと見て頂いた方がひとり、テレビで見たと

買いに来ていただいた方がひとり・・と、今回は

いつもよく出る舞妓りんより、おりんが売れました。

電車が止まり、風と雨の中足を運んでくださり

本当に感謝です。ありがとうございました。

次は初の地域です。新潟に飛びます。

初めての方ばかりだと思いますが、たくさんの方に

音色を聞いてもらえるよう頑張りたいと思います。

お待ちしています。

新潟伊勢丹  7階アートホール
「夏の暮らしの道具市展」
7月18日〜24日まで(最終日17時まで)
| お知らせ・イベント | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
15回目の阿倍野ハルカスへ
2018年サッカーワールドカップ盛り上がっていますね。

深夜のためたくさんの日本人の寝不足を招いていることだと。

車での移動、電車での寝過ごし、気を付けて下さいね。

私も久しぶりに気合い入れて、テレビの前からですが日本代表

応援しています!

そんな中ですが、7月4日から阿倍野ハルカスでの催事です。

近鉄上本町がなくなり、大阪も年間2回となりました。

この機会にぜひお越し頂ければ嬉しいです。

この後は、新潟、神戸、高松、和歌山と続きます。

梅雨のじめじめと、蒸し暑さと闘いながら、

体調崩さず無事終えられる様、頑張ります。

夏は大好きなのですが、身体の不安は年々増えます。

元気に過ごし、夏を楽しめますように。

あべのハルカス9階催会場「日本の職人展」第2弾

2018年7月4日〜10日10:00〜20:00
             (最終日17:00まで)





| お知らせ・イベント | 15:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
ここからの行方はどこ?
6月も明日が月末。今年の半分が過ぎようとしています。

親分も母親の介護の事、退院後の施設の事、父親の事

工房での仕事の手が止まり、外に出る機会も多く

いろいろな決め事、相談事、連絡ごと、腰を入れての仕事が

出来ない状況で、それは売り上げなどりんの作成に

影響が大きく出ている始末・・。

困った事態です。。もう少しで何とか・・・って

思いながら頑張ってきたのに、打開する方法は

まだ見えてこない。

お問い合わせでメールで、連絡いただき手にして頂けることが

少しづつ増えてきていることはとてもうれしく思います。

でも、工房の維持はまだまだ届かないのが現状です。

音の世界は難しい。画像や写真では遠い場所の人には届かない。

安心して遠い方にも手にして頂ける環境。

バッグや財布、洋服などと同じような価格でも簡単じゃない

買おうか、やめようか、の高い高い壁もある。

おりんの音色は決して、飽きるものではない。

100年以上使い続けて良くなっていくもの、なのに・・。

自分の力の無さをひしひしと感じる。








| こりんの葛藤 | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
パリ展示会でのおりんたち
京都商品を海外展開に向けた展示会

「京都知恵ビジネスメッセin PARIS」

(商工会議所、京都市主催)が現地時間19日に開幕した。

二方屋として、ぴっこりんなど商品だけ参加し展示されています。

京都の伝統工芸約40社が出展し会場を盛り上げているそうです。
(本日21日の朝刊に掲載されています。)

パリの人たちの心に響けば、嬉しく思います。

パリで発表したりんよ工房の「白井ベル」もお目見えしてます。

実際の音色を聞いて頂くめったとない機会なので

たくさんの方に、会場に、響き渡ればいいですね。

日本の心でもあるおりんの音色。

気持が癒されるよう是非鳴らしてみて下さい。

| チャレンジ!! | 14:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/61PAGES | >>