CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
製品紹介





京都・壬生  二方屋
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
心の支えをとり戻せるように

昨年の夏終わったくらいから母の体調がすぐれず

持病の心臓は変わりなく、それでもしんどさが続くので

いろいろな病気やがんの検査をしながら、秋、冬と

過ごしてきた。歯の調子も悪かったので、痩せていき

歯も治療しながら、痔もあったのでこれも。。

もしかして婦人科かもと子宮がんの検査もした。

胆管も水管もMRIで診てもらった。

ひとつひとつ治しながら、身体を整える事が続いた。

ひどい痛みはだんだん引いていき、それでも怠く重いのは

精神的なものかも・・と。確かに毎日顔を突き合わせてる

認知症の父との日々の生活。ストレスも大きい事もある。

先生に進められ初めて精神科を受診した。

2人の先生に順番に話を聞いてもらい、ゆっくり顔を

覗き込むように話を進められる様子はさすがだな、と。

だんだん母のこわばった顔がほどけてくる

急いで何か焦っているように話してたのが

だんだんとゆっくり落ち着いて返事をするようになった。

大事なところが見えてきたような気がした。

心の治療の大事さも納得できたように思った。

また2か月後に様子を見せてくださいと言われ帰った。

少し居座っていた気持ちが動いたのだったらよかったと思う。

手探りだったけど、いろいろ試しながら

楽になれる事見つけて、自分の人生が観れるような

母の手助けが出来ればと思う。

 

| 人生いろいろ | 16:12 | comments(0) | - |
笑顔になるということ

8,9日は年に1度温泉が好きだったおじいちゃんを

温泉旅行に連れて行ってあげよう企画でした。

昨年夏終わりから、体調がすぐれなかった母なので

温泉どころではなく、1度キャンセルして・・と

言っていたのですが、父があまりにも楽しみにしていたのと

ほぼ毎日母の府立病院やかかりつけのお医者さん、外科の医院、

歯医者さんと付き添いしていたのでストレスも溜まりだし、

息子がおじいちゃんだけでも自分らで連れて行ってあげよと言った。

温泉はどうしても男手が必要なので、嬉しかった。

それはそれでまた一悶着もふた悶着もありつつ、

結局母も、一人で待っているのも不安だし、近いので

行くことになり、車2台の10人の団体旅となった。

母はしんどそうな時もあったけど割と元気で、父は何回も

「わしは幸せや〜。楽しかった☆」と嬉しそうな顔を見ると

来て良かったなぁと思う。

息子たちもしっかりフォローしてくれ、温泉も夕朝と入り

ふだんより表情もしっかりして、覚えていることも増え、

認知も戻ったのかと思うほどの時もあった。

母も帰ったらまた疲れて、しんどくなるかもしれないけど

そんな波を乗り越えながら、楽しみを作って

この先も生きていってもらえれば・・と思った。

これからも増々いろんな大変な事ばかりだけど、

ひとつひとつ、考えながら出来ることをしながら

無理なく日々過ごしていければ、と思う。

 

 

 

 

 

 

| 人生いろいろ | 13:24 | comments(0) | - |
謹賀新年!東京からのスタート

明けましておめでとうございます。

今年いい事がいっぱいある1年になればと願っています。

元気にお仕事できれば幸せと思います。

皆様、本年もどうぞよろしくお願い致します。

昨夜東京から戻って来ました。

初の百貨店の初売り、年越しの東京、大みそかの搬入・・・。

初めての事ばかりで、緊張からスタートした2020年でしたが

無事、終えることが出来、令和最初の1年が始まりました。

元旦のみオフだったので、明治神宮にお参りに行きました。

すごい人・人・人でした。

普段人がごった返す地下鉄や駅はひっそり過ごしていたのですが

最終日の6日は、仕事始めでとんでもないほどの人が行き交い、

前を向いて、目的通り歩くのも苦戦するほどに。。

お正月で工房がお休みになるため親分と二人で向かい、

福袋など賑わっている催事場でたくさんの方とお話ししながら、

売り場に立ち、二人で何とか乗り切ることが出来ました。

音色を聞いて、買って下さった方、後日戻って

買いに来てくださった方、ありがとうございました。

今回は1,8寸の舞妓りんがたくさん出て、2寸5分以上が出ないという

京都館とはまた違った傾向がありました。

新宿という町に1週間滞在し、また違った角度から

感じる事が多々あり、いろいろな人がいて本当に面白い処だと

改めて思います。

また東京という街に、挑戦しに来たいと思います。

元気に過ごせる1年であります様に、またお会いしましょう。

| チャレンジ!! | 15:32 | comments(0) | - |
2019年から2020年へと続く道

今年1年の締めくくり。

明日月末の用事と大掃除で終了です。

2日間で自宅の大掃除とお正月の準備。

不在になるけど、神様事やお飾りなどやっておきます。

そして31日から東京へ向かいます。

2日からの初売り

京王百貨店 新宿店 「NIPPONの技 新春の匠展」

   7階 大催事場

 1月2日から6日 10:00~20:00(最終日18時まで)

たくさんの方が、足を運び、舞妓りん、おりんの音を

聞いて頂けることを願いながら、向かいたいと思います。

今年も多くの方に手にしてもらいました。

テレビ放送も4月にあり、たくさんの方に知ってもらえました。

取材してもらえたこと、本当に感謝です。

こんなきっかけを頂きながら、いろんな方に支えてもらいました。

また来年1年も、地道に1つづつ進んでいければと思います。

今年も本当にありがとうございました。

皆様の支えで、頑張れます。

来年も今年同様、二方屋をよろしくお願い致します。

元気に年を越し、またお会いしましょう。

 

 

 

 

| ありがとう | 17:53 | comments(0) | - |
今年の締めに、いろいろ・・

残すところ2019年もあと1週間。

あっという間に初売りの東京に向かうことになります。

バタバタと締めの準備にかかり、新しく手掛けたことも

そのまま2020年に引き継がれます。

年末の東京に向かっての荷物も順々にやっていきながら

発送、納品、請求書、小切手や当座など細かな仕事が

たくさんありすぎて、なかなか進まない・・。

ボチボチですが工房galleryのお客さんも来られ

連絡頂いたりします。

来年はもっとフル活用できるように、働きかけながら

催事に飛ぼうと思います。

寒さは例年に比べ、暖かいようですが、

身体に気を付けて、残りの1週間乗り切りましょう。

50代後半となり、体のケアを怠らず、過ごしていく

2020年にしようと、そして少しダイエットを・・とも

考えています。心がけます。頑張ります!

2020年元気に迎えられるように。

まず第1歩、初売りでおりんを気になっている方に

お会いできます様に。と、願っています。

| チャレンジ!! | 17:40 | comments(0) | - |
我が家に子犬が来た!

田舎に住んでいながら、動物を飼う環境が

すごく整っている中、断固として犬や猫を飼わずに過ごした。

そして30年経って、初めて我が家に子犬がやってきた。

動物病院で働いている次男がマンションに引越し

とうとう念願のペットを購入したのだ。

私もこの年まで、小さい頃のトラウマで小型であれ、

動物というものを避けて生きてきた。

可愛いのは可愛いな‥と思うけどそれだけだった。

初めて連れてきた二男の子犬。まだ小さくて

飼ってまだ3日で、落ち着かないのかあまり寝ないらしく

食べる量も普通より少なく・・と二男も心配しながら

しっかり親しながら小さな子犬と関わっている。

家の中を走り回りながら、不思議そうに、初めての場で

落ち着かず、じっとこちらを見ているようで・・。

見つめているだけでほんとに可愛くって、

愛おしいって感情がこみ上げてくる。

こんな感情が自分にあるなんて今まで思ってもみなかった。

見てるだけで癒され、ほんと可愛い。

ペットを愛してやまない人たちの気持ちが、初めてわかった。

飼うって事や犬の知識はほんとにないし、

どうしていいかわからないし戸惑っているけど、

距離を縮めて、また会いたいなって思う。

 

| 人生いろいろ | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
工房の改装から始まった2019が終わる。

早いもので12月です。

あっという間に1年が終わり、悲しいよな寂しいよな・・。

この1年も残り1つの催事を残し、すべて病気になることなく

ドタキャンする事態になることなく、終えられたこと

安堵の気持ちです。

1月の寒い中の工房の改装から、幕開けした2019年。

3月に工房galleryオープンし、テレビの放映もあったので

遠方からでも足を運んでくださいました。

何回も訪れ、時間をかけ、自分だけの響きを見つけられたこと

その様子を感じることが出来、ゆっくり選べるスペースを

持てたことを嬉しく思います。

来年もたくさんの方が訪れてもらえる場所になればいいな。。

カードの問題や、日曜日の定休日の問題など

ご迷惑やお手数お掛けすることも多々ありますが、

改善できることは、出来るだけ進めていければと思っています。

12月11日から17日まで阿倍野ハルカス近鉄本店の日本の職人展

開催されます。(10時から20時まで・最終日17日は17時閉店)

そして大晦日31日には東京の京王百貨店の職人展の搬入が

あります。今年最後のお仕事です。

来年初春2日からの売り出しです。

ゆっくり正月休みがない2020年の幕開けですが、

気持引き締めて臨みます。

体調整え、ラストスパート頑張りましょう。

 

| 人生いろいろ | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
紫陽花を眺め、癒されるイベントに

朝晩めっきり冷え込む日が続く季節がやってきた。

明るい時間がすごく短く、夜が長く・・。

通勤の車で拝める紅葉はすごくきれいで嬉しいので

テンションも保たれます。

来年の催事など入ってきているのですが、

2020年6月、2年半ぶりに今原町家さんとまた

タッグを組み、響展を開催することになりました。

紫陽花のころ、訪れたいと思っていながらなかなか

実現しないまま過ぎ、今回その時期に充てることが出来、

すごく楽しみです。

紫陽花がすごくきれいなお庭をお持ちです。

響展で音色を聞いてもらった後、お庭の紫陽花を

案内して頂けると思うので、気持ちが緩む

とても癒される1日となるはずです。

私たちも今から楽しみにしつつ、積み重ねていきたいと

思います。

また詳しい事が決まれば、二方屋のホームページの

イベント情報に載せますので是非ご覧ください。

オリンピック寸前、日本は盛り上がっている頃ですね。

 

 

| お知らせ・イベント | 12:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
ご先祖さまから子孫への架け橋

今日、令和元年度京都府伝統産業優秀技術者表彰式が

あり親分の受彰式に行ってきました。

京都府公館レセプションホールでの式典。

もちろん初めて入り、こんな街中に厳かな、そして

お庭の大きな、きれいな場所があるんだな・・って、

京都府やそれぞれの組合の来賓の方もたくさん来られており

少しピリッとした、現場の空気でした。

表彰式が終わって、記念集合写真が撮られ、解散。

こういう場は慣れないのですが、緊張感が少し楽しめた。

先祖の方が代々受け継いでこられた技術を、

このような形で認めてもらい、未来につながるように

残そうとまた切磋琢磨する。努力する。

その積み重ねのような気がする。

ご先祖様も喜んでくれているだろうか?

ますます継続することが、大変になってくる時代に

子孫に少しでも足跡が残せれば、

こんな風に先祖の一人として繋ぐことの大切さが

沁みてくるのかな〜。

もうこの世にはいないので、分からないだろうけど

(^−^;)

 

| 人生いろいろ | 16:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
2020年の命運を・・お火焚祭

今年もあと●日・・と数えられるくらいになりました。

忙しないというか、1年の早さにビックリです。

明日11月8日は恒例のお火焚き祭。

また1年、火が上手く回ります様にと祈ります。

護摩木を積んで、火をつけてどんな風に燃えていくかを

どんな1年になるかに重ねて炎を見つめます。

身体壊さずに、元気で仕事が出来るように祈ります。

みんなで力合わして頑張れればという思いです。

来年の催事もどんどん入って来ています。

すべて参加することは無理なので、いつも呼んでくれるや、

新しく誘ってもらったところなどを重点に向かいます。

来年2020年は東京新宿の初売りから始まります。

忙しい1年になれば嬉しいです。

31日の搬入から親分と共に向かうことになりました。

年に1度の東京での売り出しを・・をクリアできます。

東京はやはり毎年訪れたい、あこがれの土地なので

続くよう頑張りたいです。

書類や広告掲載の品、ホテルや新幹線など次から次へと

手続きなどに追われますが、間違えないように

慎重に一つづつ進めていきます。

京都館が無くなり、なかなか出会うことが出来なくなった

関東の方、是非お越しくださいね。

 

 

 

 

| お知らせ・イベント | 17:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/67PAGES | >>